FC2ブログ

プロフィール

奥様鉄道69埼玉店射掌

Author:奥様鉄道69埼玉店射掌
             一鉄
埼玉風俗の奥様業界に槌を振り落とし、強いては乗客(顧客)頂く殿方にNo.1満足のを探求していきます!4649

奥様日記

最近の記事

過去の記事

Plug-in bymaruafi

カテゴリー

最近のコメント

カウンター

ブログリンク

TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index
TAG index

オフィシャルホームページ

奥様鉄道69

ブログ内検索

どうも、ホリエモンです。

財政、少子化、年金等々、この国は問題が山積だ。

人任せにはできない。

明るい未来のために、この先社会を担うことになる子供のために、国民一人一人が解決あるいは改善に向けて考えねばならぬ中、私としては先ず、列車のリクライニングシートについて提言したいのである。

新幹線であろうと、特急であろうと、リクライニングシートはおしなべて、倒していない状態をデフォルトとしている。

重い荷物を網棚に置き、フーと深く息を吐きながらシートに腰を落ちつけた後、各々好みの角度にシートを倒す仕組みとなっているのはどうしてか?

離陸及び着陸時に倒してはならぬ飛行機ならいざ知らず、リクライニングに関し何の制約もない列車においては、むしろフルに倒した状態をデフォルトとすべきではないだろうか?

イメージして欲しい。

散々悪事を働いてきた人が雨にそぼ濡れた子犬を抱き上げただけで「いい人」のように思えてくる反面、タバコのポイ捨てをするマザーテレサを目にしたら、テレサの株はガタ落ちである。

こちらとしては目が点である。

テレサに点では、それこそ所謂テレサテンである。

何が所謂なんだかサッパリわからないが、とにかく前の座席にいるのがたとえ感じの良さそうな方でも、シートをガタッと倒された途端、「およよ」となるのが人というもの。

であるならば、フルに倒れている状態をデフォルトとし、そこから少しだけ起こすことをマナーとして定着させたら、列車内の雰囲気は今よりずっと良くなるだろうし、缶ビールのコクだって増すだろうし、私のクソつまらないブログも、みんな笑顔で許してくれるように思う訳です。


images_20151101125143f0f.jpg

【私生活を覗き見】
プライベート日記
【お得な情報盛り沢山】
イベント情報
【受付・お問い合わせはコチラから】
0570-093-082
【出勤情報・口コミをチェック】
オフィシャルHP
スポンサーサイト
[PR]

| ホーム |


 ホーム  »次のページ